婚活アプリの使い方!出会えない30~40代女性に多い3つの原因?

マッチングアプリ

マッチングアプリや婚活アプリと言われるサービスで婚活してる男女はとても多いですよね。

 

2018年のマッチングアプリに関する調査によると、未婚20~39歳の男女の約20%が利用したことがあるみたい。

 

正直に言うとS.Kもマッチングアプリを使っています(笑)

 

マッチングアプリを使っていて婚活してる女性のプロフィールを見て思うのが、

 

S.K
S.K

「真剣に婚活してます」とか「将来、共に過ごせるような人を探してます。」って書いてるのにプロフィールがひどい…

この女性は本気で婚活してるのか?

 

 

ぶっちゃけお節介な気がしますが、こんな風に思いたくなる女性が多すぎる。

 

自分は男性なんで女性のプロフィールしか見えないんですが、男性もひどいんだろうなぁと予想

 

「婚活アプリは出会えない!」

「マッチングアプリはクソ!」

 

こんな風に思っている人に言いたいのは、「アプリが悪いんじゃなくてあなたの使い方や考え方が悪い」ってこと。

 

結論を言うと「相手目線で考えられない」人がとても多い。

 

そこで「この女性、絶対婚活上手くいさそうな人の原因と解決策」をお伝えします。

 

また今回は批判論調で正論言っているので嫌な人は見ないでくださいね(笑)

 

スポンサーリンク

ネット婚活失敗しそうな女性①「雰囲気が分かる写真すら載せてない」

写真を撮る女性

絶対に本気で婚活してねぇだろと思うのが自分に関する写真を載せてない人です。

 

「ネットで顔出しするのは危ない」

 

実際に危ないこともあるので間違ってないですが、「顔分からない人と話そう」って思うか考えて欲しい。

 

しかも顔出してない人に限って、「ネットは顔が分からないから怖い」とか言っちゃう。

 

あなたがそう思うなら当然、他の人も顔が分からない人とやりとりするのは嫌なわけです。

 

そして男性の場合、ある程度「外見が良い女性」とやりとりしたいと思います。

 

だから外見が何も分からない女性とはやりとりすらしたくないと感じてしまう。

 

アプリ上でやりとりできるチャンスが減るのだから、もちろん男性とも会えない。

 

結婚なんて夢のまた夢になります。

マッチングアプリで顔写真を載せてない写真ん

たまに「外見とか気にせずに中身を選んでくれる男性が良い」とか言う女性がいますが、「そんな男性ほとんどいない」と言いたい。

 

そして、そんな外見を気にしない良い男性ほど、「外見も中身も良い女性たち」がかっさらいます

 

そして外見を気にしないといっても「最低限は気にする」ものです。

 

もしあなたが男性の好みは気にしないと言っていても、めっちゃ不潔そうな男性は嫌でしょ?

 

つまりそういうことです。

 

解決するには

雰囲気が分かるマッチングアプリ写真

さてこの問題を解決するにはどうすれば良いのか?

 

結論からいうとこの2つで対応すべきだと思います。

 

S.K
S.K

①雰囲気が分かる写真を載せる

➁やりとりで顔写真を見せることを書く

 

まず①の方法から。

 

婚活アプリやマッチングアプリで異性とマッチングするのに、必ずしも顔写真は必要ないです。

 

なぜなら「顔を確認したい」と気持ちもありますが、「どんな人なのか知りたい」から写真をみたい人が多いので。

 

なので髪型とか服装の雰囲気が分かる写真を用意して、顔の部分だけモザイクアプリなどで消しちゃいましょう

 

その写真で「この女性は良さそうかも」と思わせれば、男性とマッチングして出会うことまでは出来るはず。

 

次に➁の方法です。

 

①と併用して使うのがベストだと思いますが、どこかのタイミングで顔写真をみせることを書いておきましょう

 

そうすることで例え雰囲気が分かる写真が1つもなくても、「後で雰囲気が分かるならマッチングしようかな」でマッチングしてくてる方が増えます。

 

ちゃんと相手の立場に立って「相手の不安を取り除く」ようにしてあげてください。

 

これを読んでも「アプリで知った人に会うまで顔写真を交換したくない」と思う方。

 

自分のルックスに自信がないのか、ネットが怖いと思っているのか理由は分かりません。

 

しかし確実にネットを使って婚活するのは時間の無駄になります。

 

なのでマッチングアプリや婚活アプリをさっさとやめて、結婚相談所とか婚活パーティーに行ってください。

 

女性にとってアプリを使うことは「お金を減らす」リスクを下げる代わりに「ネット上で自分を晒す」リスクを取っていると言えます。

 

そのリスクを取れないならお金を減らすリスクを取って、結婚相談所とかに行けばよい話です。

 

恋人出来ない人や結婚出来ない人はなんのリスクもとらないで、快適に生活していたからそういう結果になっているのではないでしょうか。

 

今まで快適に生活していたのになんの戦略も考えず、リスクもとらないで上手くいくなんて虫が良すぎです。

 

あなたが本当に結婚したいならちゃんと考えて、ある程度のリスクを許容して行動しましょう。

 

ネット婚活失敗しそうな女性➁「自分で若く見られると書いちゃう」

若作りしてる女性

真面目に婚活していると謳っている30代以上で、プロフィール文章に「年齢より若くみられます♬」みたいな文章を書いてる人も危険です。

 

そういう文章を書く30代40代女性の心理は、「年齢よりも若いから若い男と結婚したい」だと思います。

 

その心理は悪いことだと思いませんが、わざわざ自分で若くみられると書いちゃうのが正直痛い

 

これを書くことによるメリットがなんも思い浮かばないです(笑)

 

実際に年齢より若く見えそうな方でも、「若く見える」って書いてるだけで微妙ってなる。

 

まして年齢より若く見えない方が書いてしまうと悲惨です。

 

「自分のことを客観視できない人間」という烙印が押されること間違いなし。

 

男性で考えるとプロフィール文章に「外資系勤務でめっちゃお金稼いでます」って書いているようなものかな。

 

女性にとって露骨にお金アピールする男性は嫌なんじゃないでしょうか?

 

そういう感じで若く見えるアピールする女性は男性的には嫌だと思います。

 

人気漫画であるBLEACHの敵キャラからの名言を引用すると、「実年齢より若い」ですって書いてる人はこんな印象になる。

愛染の名言

言葉で表すとダメになることもあるようです。

 

解決するには

この問題を解決するには「若さアピールするなら写真で勝負する」ことです。

 

プロフィール文章に「若くみられる」と書くことはやめましょう。

 

若いかどうかを判断するのは、あなたの写真をみた男性ユーザー。

 

実際にあなたが「周囲から若い」と言われるかどうかは関係ないのです。

 

プロフィール写真に気を付けて、男性ユーザーから「年齢より若い」と思われるように頑張りましょう。

 

また年下男性と結婚したいや付き合いと考えているなら「見た目」も大事だと思いますが、「年上女性ならではの余裕」の方が大事かなと思います。

 

「婚活に必死」「絶対に良い男性と結婚する」みたいな気迫が伝わっちゃうようなプロフィールはNGですよ。

 

そんな気迫を悟られないような計算されたナチュラルさが大事だと思います。

 

ネット婚活失敗しそうな女性③「海外旅行を趣味に書いちゃう」

先に述べておくと結婚とかはそんな考えてなくて恋人欲しい女性なら趣味に海外旅行と書いても問題ないでしょう。

 

旅行好きな男性も多いしやりとりする上で盛り上がる趣味だと思います。

 

ただ結婚を前提して付き合う男性を探してる婚活目的でやるなら、海外旅行が趣味は悪手だと言わざるを得ないです。

 

なぜなら「結婚したらお金かかりそう感」が出ちゃうから。

 

結婚を前提に付き合うと考えた時、男性も結婚後のことをシミュレーションします。

 

その時、「この女性と付き合うとお金減りそうだなぁ」と思うと結婚しようとならない。

 

趣味に海外旅行があるとどうしても「お金かかりそう感」がでます。

 

現時点でお金を稼いでいたり、あまりお金がかからないアジア圏が好きとかなら、海外旅行を趣味に書いてても大丈夫かなと思います。

 

でもそうじゃないなら海外旅行は書かない方が無難かなぁと思います。

 

解決するには

「結婚後が大変かも」と男性に思わせないプロフィール文章を書くことが解決策になります。

 

お金がかかるで言えば「海外旅行」、「美容好き」、「ブランド好き」

 

このあたりはプロフィールからに匂わせないようにした方が良いかな。

 

恋人してはありでも結婚相手としては無しって考える男性が多そう。

 

ここら辺をアピールしていて更に美人だったりすると沼にはまるかも。

 

結婚したくない男性とマッチングして、いろいろあるけど結局、結婚できない可能性もあり得るかと。

 

本当に結婚を考えるなら「結婚したい男性は何を求めているか?」を考えた上で、自分の武器を見つけてプロフィールを書くべきです。

 

恋人としての武器をアピールしても本気で結婚したい男性は寄ってこない。

 

まとめ

さて今回は婚活アプリで真剣に婚活してるの?と、思わず言っちゃいたくなるプロフィールとその解決策についてお話しました。

 

今回の記事をまとめると

 

S.K
S.K

・ネットで婚活が成功しないのはあなたに原因あり

 

・相手目線でプロフィールを見直せ

 

・雰囲気が分かる写真を載せよう

 

・若いか判断するのは男性ユーザー

 

・結婚後にお金がかかりそうだと思わせるな

 

こんだけ言っておいてるS.Kですが、いざ別の場面だと「相手目線に立つ」ことできない時も。

 

なのでこういう婚活女性をマッチングアプリで見かけたら、「自分もこうなる可能性は十分にあるな…」と思いながら反省してます。

 

結婚できなかったり恋人できなかったりする場合、相手目線に立てない人が多い

 

相手目線に立ちすぎるとそれはそれで弊害もあるんですが、まずは相手目線に立つことが重要だと思います。

 

厳しいことを書いたのであんまり読まれない気もしますが(笑)、参考になればと幸いです。

 

それでは今回はこのへんで。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

コメント